study_menu
エリア
こだわり検索

costomer
営業時間以外のお問合せは メールでお願いいたします。

 
작성일 : 15-05-20 18:37
韓国留学の特徴
 글쓴이 : yukie
조회 : 1,107  


まず、日本距離いため、時差もなくしやすいところもメリットのひとつではないでしょうか。国語日本語は、文法言葉いため、しやすいのもです。国料理は、日本人うものもく、生活もしやすいです。日本食しくなったら、最近では本格的日本食そのままの提供している日本食屋いので、ることはあまりないといます。まいも、自分生活パタンや自分費用わせてもしやすくなっています。また、交通費いため、あちこちかけたりするのにもおがあまりかからず、いろいろなところに気軽かけることがます。

 

まい

 

居住制度にはきくけてつあります。

契約時にまとまったおい、家賃わなくてよいチョンセ、そして家賃うタイプのウォルセがあります。ワンルムの場合は、ある程度保証金められる場合がほとんどですが、ウォルセもチョンセもに、退去時には保証金返金されます。

 

下宿(ハスク)

 

管理人さんがて、朝晩食事いています。自分部屋各自あり、シャワトイレなど共同使用します。また、ハスクによって、シャワー使用可能時間など規則で、ご種類などもハスクによってがあります。

 

メリット:食事いている 学生交流ができ、友達りやすい

デメリット:シャワやトイレなど、自分使いたいタイミングに使えないことがある

      共同生活のため、多少プライバシられないこともある

 

家賃基本的単位契約し、い。

      

コシウォン

 

は、験生などが集中するためにられた部屋で、3ほどの部屋ですが、最近めにられた部屋もあります。部屋にトイレ、シャワがついてあるところもありますが、その場合値段くなります。共同キッチンがあり、ごやキムチなどなものは用意されているところがいです。また、インタネット、ガス、どの